空飛ぶ処方せん – 処方せん受信音が鳴らない現象について

平素より空飛ぶ処方せんをご利用いただきありがとうございます。
2018年4月、Google ChromeのM66 バージョンのリリースに伴い、Chromeで空飛ぶ処方せんご利用時に着信音が鳴らない現象が発生する可能性があります。
その場合には、以下の手順でChromeの設定を変更いただくようお願いいたします。

■発生する現象について

処方せん受信の着信を受けたときに右下の「処方せん受信ダイアログ」が表示されるのに「着信音」が鳴らないという現象が発生する可能性があります。

※着信音が鳴らない場合でも、処方せんは正常に受信できております。
※ChromeのM66バージョンから音声の自動再生に制限が設けられるため、その影響を受けての現象となります

■着信音が鳴るようにするには

  1. Chromeのアドレスバーに「chrome://flags/#autoplay-policy」と入力して[Enter]キーを押す

  2. [autoplay policy]の項目で[default]をクリックし、表示されるリストの[no user gesture is required]をクリックする
  3. [autoplay policy]の項目が[no user gesture is required]になっていることを確認する
  4. Chromeを再起動する  ※画面下部の[RELAUNCH NOW]ボタンからも再起動できます

これからも、お客様からお寄せいただいたご意見・ご要望をもとに、新機能の追加や機能改善に努めてまいります。今後とも空飛ぶ処方せんをよろしくお願いいたします。